【CORE活動報告】有名大卒のハイスペ男子。エリート街道から外れ、自分の夢を突き進んだ過去から見えるコア。

スポンサードリンク

今回セッションを受けて頂いたのはMさん。
 
高学歴で親にも期待されながらも、“映画監督になりたい”という夢のために専門学校の道へ進んだそうです。
 
「親には大学…しかもそこそこ良い大学に行かせてもらったんで期待してたと思うんですけど(笑)」
 
と少し申し訳なさそうに話していたMさんは、夢にがむしゃらで冒険家なタイプ。
 
自己評価でも、「自分」に対する満足度は高かったものの、「人」への満足度については理想とかなりギャップがあったようです。
 
しかしお話を伺っていると、決して「自分のために」を優先するタイプではありませんでした。
 
  • 夢を応援してくれた親に恩返しがしたい
  • 同じ視座で一緒に頑張れる仲間と出会いたいし、仲間にもハッピーになって欲しい
 
最終的に、【自分の夢=人の幸せ】というところが見えてきました。
 
夢というものは紐解いていくと誰かに影響されていたり、その影響を人に与えたいという気持ちが芽生えたり、必ず「人の存在」があるものです。
 
目に見えるハード面でのMさんの夢は映画監督ですが、内面(コア)は【人との繋がりを大事にして、常に挑戦を楽しむ】というアツくて優しいもの。
 
今後はそうした優しい面も自信を持って、夢に突き進んで行って欲しいですね。
0

はじめての方はコチラ

チャンスメイクって何?

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Close Bitnami banner
Bitnami